コロナ疲れの心に染みる!「ダ名言」

『ダ名言』(浜ロン・著)
くりぃむしちゅー上田晋也さん絶賛! 売れないピン芸人がなぜ毎日幸せなのか? ツイッターで話題の人生訓「ダ名言」!

ピン芸人・浜ロンは4年間、自分が他人と争わない平和主義な「ハト派芸人」だと気づきました。2016年のことです。それ以来、ほぼ休みなくツイッターで人生訓「ダ名言」をつぶやき話題となっています。幸せは「つかむ」ものでも「なる」ものでありません。では何か? 本書にその答えがあります。

 

<コロナ疲れした心を軽くしてくれる言葉たち>

「逃げる」って選択肢にそんなに引かないでください。ドラクエにもありますよ。

生き延びればまた違うアプローチができます。 逃げることで見えてくるものもあるはずです。

 

美しい風景とは、何の問題もない日々があって、初めてそう見えますよ

まずは体調や気分という生きる上での土台をケアすべき
結局、すべての事象を感じ取るのは、自分の肉体ありきです

 

諦めたら楽でした

自分にできることを知る。自分にできないことを知る。
できないことをしっかり諦める。空いた時間を長所に使う。

 

幸せのラインを下げれば、1秒後でも幸せになれます

幸せを考える時に最高を見るか、最低限を見るか。人はつい他人と比べて「なんで自分はこんななんだ」と考えてしまう

 

「何もやりたくない」が、「いちばんやりたいこと」なときって多々ありますね

やりたいの中には、やらないも含まれていることを理解して欲しい。その先の時間を有効に使うために、今は休ませてほしいときがあるんです。