「国産バイリンガルキッズ」を育てるには

『おうちでほぼバイリンガルの育て方』(主婦の友社:編)
海外長期留学なし&日本育ちなのに自由に英語を操れる「国産バイリンガルキッズ」を育てた親のメソッドを大公開。

2020年に小学校で教科化された英語。「莫大な費用がかかる海外留学やインターは無理、日本でお金をかけずに子どもが英語ぺらぺらになってくれたら……」そんな声にこたえて、両親とも日本人&長期留学経験なしなのに自由に英語を操れる「国産バイリンガルキッズ」を育てた母親4人にインタビュー。バイリンガル子育てを始めたきっかけ、英語を子育てに取り入れるコツ、家庭での学習メソッドなどを紹介する

●娘のために英語アプリを開発。1日8分声に出して学ぶ!カラオケイングリッシュ開発者、料理研究家の行正り香さん

●娘は塾なし家庭学習のみでハーバード大学に合格する英語力を獲得。ブルーマーブル英語教室代表の廣津留真理さん

●動画で大量インプット。最小限のお金と労力でバイリンガルに。金城学院大学教授の小田せつこさん

●学歴なし、お金なし、英語できない3ナイ主婦でも息子がバイリンガルに。ベビーパーク英語顧問・喜田悦子さん

★電子書籍あり

<中身をちょい見せ>